福岡のインプラント治療でデンタルチームジャパンが選ばれる3つの理由

Large ddce9c7686

    福岡市・博多駅から徒歩10分足らずのビル2階にある歯科医院「デンタル チーム ジャパン」は、全国でもトップクラスの症例数と設備を備えたインプラント治療医院です。その治療実績は2008年の開設以来10年間で計25,000件、2017年だけで約2,000件。評判を聞きつけて国内では遠く関東や北海道、国外は韓国、中国からも患者が来訪するといいます。 福岡のインプラント治療でデンタルチームジャパンが選ばれる理由は何でしょうか。同院のカウンセラーに話をうかがうと、「人」「設備」「安心」のキーワードが浮かび上がってきました。

    選ばれる理由1 指導医3名を中心に、チーム医療で最善の治療

    まずは「人」です。 デンタルチームジャパンの陣容は、医師10名、歯科衛生士6名、歯科技工士4名、歯科助手6名、カウンセラー4名の体制となっています。注目したいのは「指導医」が在籍していることです。

    デンタルチームジャパン 指導医・金山先生
    デンタルチームジャパン 院内の様子

    指導医とは、学会の定める審査に合格し、医師を育成・指導するのに十分な能力を有することを認定された、いわば〝プロ中のプロ〟。 指導医の資格要件は「学会在籍10年以上、認定医経験7年以上、国際学会での報告6回以上」など厳しいものですが、デンタルチームジャパンにはインプラント医育成名誉指導医の朝波惣一郎先生のほか2名が指導医として在籍しています。

    インプラントだけでなく矯正歯科、審美歯科の医師もいて、患者さんにふさわしい先生が対応する体制が整っているのが安心ですね。

    デンタルチームジャパン院内でのカンファレンスの様子
    カンファレンスの様子

    デンタルチームジャパンでは、指導医の金山院長を中心に毎週1回、全員参加の勉強会を開いています。ここでは患者の情報を共有したり、学会に参加したメンバーの報告や、症例のカンファレンス(検討会)を行ったりしているそうです。

    2018年春、日本で初めて歯科医療学会で歯科衛生士が成果を発表する機会が設けられ、デンタルチームジャパンの歯科衛生士が研究の成果を発表しました。このような、たゆみない研鑽(けんさん)によるスキルアップが、医院の評価にもつながっているのだと感じました。

    選ばれる理由2 最先端の設備と、3つのこだわり

    2番目は「設備」です。

    日進月歩で進歩しているインプラント治療は、医師や歯科衛生士たちの技量とともに、それを生かす最新の設備も重要になってきます。デンタルチームジャパンには外科用高周波電気メス、CT、パノラマX線撮影装置、口腔内撮影用デジタルカメラ、歯科用炭酸ガスレーザー、アキシオグラフ(顎機能運動測定器)などの最新機器がそろっていますが、中でも歯科用CADCAM(キャドキャム)、および口腔内スキャンが導入されています。

    これはインプラントの土台の上にかぶせる「冠」を成形する機械で、立体的に撮影したデータをもとにコンピューター制御でジルコニアなどの材料を削り出します。

    デンタルチームジャパンの治療室
    院内の治療室

    これを設置している歯科医はまだまだ少ないそうで、正確かつスピーディに冠が作れるのがメリットなのだそうです。

    ほかにも、デンタルチームジャパンならではのこだわりがあります。1つ目は、院内に技工室を持っていること。院外の技工所などに外注する場合よりも、治療費を抑えることができます。2つ目は、インプラントの歯根には世界トップメーカー10社の歯根を使用していること。中でもオステム社の歯根はアジア人の骨格に合わせて開発されており、日本人にも合うんだそうです。

    3つ目は透明性の高い料金制度。他の医院ではレントゲン費などを別料金にして追加料金を請求するケースもあるそうですが、デンタルチームジャパンでは最初に金額を算出し、それよりも高額になることはないのだといいます。

    インプラントは高額という声をよく聞きますが、こうした努力によって「高品質なのに、抑えた価格」を実現させているんですね。

    選ばれる理由3 カウンセリングや長期保証で患者の不安を取り除く

    最後のキーワードは「安心」です。 デンタルチームジャパンでは、カウンセリングをとても重視しているそうです。4名のカウンセラーが患者に対して、歯の気になる点や悩み、インプラントの不安などを丁寧にヒアリングし、価格設定についてもしっかり説明したうえで、治療方法の提案を行っています。

    カウンセラーと患者のカウンセリングの様子

    例えば、どうしても治療が怖いという患者には、笑気麻酔鎮静法、静脈内鎮静法を提案します。これは、全身麻酔のように意識がなくなることはなく、うたた寝に似た感じでリラックスして治療が受けられ、会話や意思表示もできるといいます。

     カウンセラーは「以前に歯科医に対して不信感の強い高齢の患者のカウンセリングをしたことがあります。当院の治療方法などを丁寧に説明し、治療後、あなたに相談してよかった。不安を取り除いてくれてありがとう。」と言われたことが忘れられないと言います。「カウンセラーは当院にいらした患者さまと初めて接する役割。患者さまの描いているゴールと医師のゴールとが一致するように心がけています」と話します。

    医療器具での歯の治療
    デンタルチームジャパンには、他院でインプラントを一度経験した患者が来ることが多いそうです。経験者は前の治療では満足できなかった人もいて、初めての患者よりもシビアな目を持っているといいます。そうした患者に支持されている点でも、同院が患者の「安心」に力を入れていることがうかがえるのではないでしょうか。

    インプラントの優れている点は、治療する以外の歯に負担がかからないことです。ブリッジや入れ歯だと、支えとなる歯にどうしても負担がかかります。インプラントはそれが防げますし、自分の歯と同じように使えます。

    デンタルチームジャパンが選ばれる理由。そこには①専門的な知識を持ったチームによる医療②最新鋭の設備と透明性のある料金システム③丁寧なカウンセリングと長期保証がもたらす安心の治療、がありました。

    ドクターが患者さま1人1人に丁寧に治療計画を立てて治療を行っており、自信を持っていいものを提供。歯の悩みがある方は、まずは無料カウンセリングから受けてみてはいかがでしょう。

    インプラントに失敗しないための病院選び

    インプラント治療を検討、またはおすすめされた時は、当然ですが、治療計画をもとに納得いくまで治療説明を尽くしてくれる病院を探すことが重要です。
    「仮歯」を用意し、シミュレーションを施してくれるところであればなお安心して任せられると思います。

    病院選びのチェックポイント

    • 治療開始から完成までの’スケジュール’を説明してくれる
    • 完成時の口内模型を作り、事前に’シミュレーション’をしてくれる
    • 「仮歯」
      (プロビジョナルストレーション)
      を使って
      歯の形やかみ合わせを十分に調整した上で治療にかかってくれる
    • 症例数、治療実績などの経験は多いにこしたことはありません。
      HPや病院パンフレットで公開されている病院を選びましょう。

    これらの1つでも欠けると、「噛めない・見た目が汚い・抜けてしまう」という結果を招いてしまいますので必ず確認してくださいね。

    専門医がオススメするインプラント歯科

    福岡県
    デンタルチームジャパン
    福岡市博多区博多駅前3丁目-30-15
    ライオンズマンション博多第15大京ビル2F
    詳細はこちら
    東京都
    西麻布口腔外科インプラントセンター
    東京都港区西麻布4-1-4 MKビル2F
    詳細はこちら
    京都府
    医療法人原田歯科
    京都府久世郡久御山町佐山新開地196
    詳細はこちら

    関連記事